大三の家作り≪新築デザイン・施工
 

大三の家作り≪新築デザイン・施工≫

家作りのコンセプト 完成までの流れ デザイン・設計新築工事の流れアフターケア

大三の家作りコンセプト

『住みやすい』『使いやすい』『居心地がいい』をテーマに、大三ではお客様ニーズに最適な新築住宅をご提案しています。耐震構造、超機密断熱、床暖房などに対応するのはもちろん、高齢化社会に対応したバイヤフリー住宅にもいち早く取り組んでいます。企画・プランニングから設計・施工まで、お客様の『夢の住まいづくり』をトータルにお手伝いいたします。

新築のご依頼から完成までの流れ

1. ご相談

家づくりのポイント・資金・スケジュールなど、お気軽にご相談ください。 土地をお探しの方には、親切な不動産業者をご紹介いたします。

2. 敷地調査

敷地の持つメリット・デメリットを確認することで、より良いプランニングを ご提案ないたします。

3. ゾーニング プランニング

駐車スペース、風通しや日当たり、庭の使い方など、暮らしをトータルで 考えた配置計画。 より住みよい家づくりのために打ち合わせを重ねプランニングを行います。 外部の仕様・内部仕様・設備機器の仕様など建物にかかわる仕様を確認 していきます。

4. 概算の見積

建物の本体価格、別途工事費用、その他の建築に係る経費をトータルで 算出します。 施主様の資金計画にとても重要になります。

5. プラン決定

最終プラン・詳細プランを決定。契約金額・建物の仕様・建築のスケジュ ールの確認をいたします。

6. ご契約

工事請負契約を終結いたします。

7. 各申請手続き

最終プランに基づき、建築確認申請・瑕疵保証等の申請書類を作成、許可を受けます。 ご希望があれば住宅性能評価も申請いたします。 補助金等の申請も積極的にお手伝いしております。

8. 着工

地縄張りをし、敷地の境界や建物の位置を現場で確認します。 地鎮祭は、縄張り前の吉日に・・・(ご相談ください)

9. 上棟

現場の進行状況に合わせ、お施主様と一緒に内装の色、コンセントの正確な位置など図面や仕様書などだけではお施主様に解りにくい詳細を決定していきます。 上棟祭は、建て方後の吉日に・・・(ご相談ください)

10. 完成

完成検査・自主検査を行います。

11. お引渡し

住宅、設備機器の使用方法等をご説明し、『鍵』と『住宅管理ファイル』をお渡しいたします。

デザイン・設計

設計イメージ

ヒヤリング

プランニングから工事、お引渡しまでの全体の流れや、資金面についてご説明をします。敷地を最大限に生かすため、地形、日当たりなど、様々な角度から建築上の要件をチェックし、お客様のご希望について詳しくヒアリングを行います。

お客様からのヒアリングをもとに、建築家がプランをご提案します。「ホームパーティーがしたい」「中庭がほしい」など、なんでもご相談ください。イメージに沿ったご満足いただけるプランが完成するまで、繰り返し確認を行います。プランの実現のために必要な金額のお見積書もご提示します。

基本設計

イメージを膨らませ、構想し組みたて、模型やスケッチなどで表現します。ここでは構想段階の最終段階になりますので、十分な話し合いをしましょう。 「構想」段階でのエスキスを、具体的に様々な基本設計図書にまとめていくのが「基本設計」です。構造方式、設備機器、仕上げ材料等の耐久性、品質等の性能を予算とのバランスを考えながら検討していき、工事費の概算をつかんで最後にお客様にプレゼンテーションをします。

 

新築工事の流れ

地盤工事

地盤調査の結果に問題がある場合は地盤の改良工事を行い、しっかりとした基礎構造を確保します。

基礎工事

基礎がしっかりと出来ていなければ、安全な家を建てることは出来ません。 地盤の性質に合わせて、適切な構造の基礎を作成します。木造工法でも基礎は鉄筋とコンクリートで造られます。

上棟前 建物工事

しっかりとした基礎が出来上がったら大三のベテラン職人による大工工事が始まります。

●土台

仕上げた基礎の上に建物の構造を支える木の土台を築きます。

●上棟

朝から建物の大きな骨組みを一気に建て上げ、家の枠組みが出来上がります。 工事中の雨風から柱など構造材を守るためにその日の内に屋根板も設置しますので、この段階で家の形がかなり見えて来ます。 上棟式をされる方は塩、酒、米で建物の四方を清め工事の無事完了を祈ります。

上棟後 建物工事

上棟後は様々な工事が平行して行なわれますので、順番は前後する場合があります。 また、珪藻土、エコカラットなど使用される素材により作業の内容も変わってきます。

●木工事

筋交いなど構造材の取り付けや、間柱、床などを組み、断熱材、石膏ボードなど張り、壁や床下地を造ります。 構造に問題がないか、充分な強度があるかなど、住宅あんしん保証による検査が入ります。

●屋根工事

雨の多い日本の住宅にとっては、要といってもいい屋根の取り付けや、雨樋の取り付けを行ないます。

●水道工事・ガス工事

ガス・水道の配管、電気の配線も行います。

●外装工事

外張り断熱工法にて断熱材を建物の外側に張り、外壁を仕上げます。

●内装工事

無垢材のフローリング、エコカラットタイルなどで床や壁下地を仕上げ、ドアなどの取り付けを行います。 工事はまだまだ続きますので、お引き渡しの日まで汚れやキズが付かないようにしっかりと養生します。

●建具取り付け工事

サッシ・ドア・雨戸などの建具を取り付けます

●塗装工事

すでに付いているサッシなどは厳重に養生して外壁の塗装を行います。

●設備工事

トイレなど水回りの設備を設置します。

●クリーニング

養生を外し、隅々まで綺麗に掃除をします。

建物完成

●建物検査

行政の立ち会いによる建物検査を実施し、多岐にわたる様々な基準をみたした建物となっているかをチェックします。

●竣工立ち会い

建物が設計通り完成しているか、ご満足頂ける内容になっているか、施主様自身にチェックして頂きます。

●お引き渡し

建物を施主様へとお引き渡しします

 

アフターケア

大三では、リフォームや新築の工事完成引渡しから定期的にメンテナンスハガキをご郵送させて頂き、万一の不具合なども万全の体制で臨んでおります。 これにより、工事完成後も安心できる体制となっております。